非常時を想定した日

今日は災害などの非常時を想定して、

お昼の給食は常備している食材で昼食を作りました。

メニューは、常備している缶詰と乾燥ひじきと野菜の炊き込みご飯と、

乾うどんを折って野菜と一緒に炊いたすいとん風汁と

バナナです。

 

実際に災害に遭遇したときに

子どもたちの口に合うか、食べられなかったらと心配していました。

でも、心配はご無用でしたよ~!

調理の先生が味付けを工夫し美味しく仕上げてくださったおかげで

おかわり続出でした。

その姿を見て、本当に安心しました。

このやり方はローリングストックと言うそうです。

わざわざ長期保存できる非常用食品を用意しなくても

災害時に実践できる方法です。

 

午後は大地震の避難訓練もしました。

 

本当に災害は起こってほしくないけれど

備えておけば安心ですね。

(様子を写真に収めたかったのですが・・撮れませんでした。

文字ばかりで、ごめんなさい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. パプリカ❣️

  2. 6月1日 たいよう組

  3. 相模原市小規模認可保育園 よつばベビーおはな

    家庭でも感染予防しましょう!

  4. 土曜日閉所します

  5. 松風焼き 6月30日

  6. 相模原市小規模認可保育園 よつばベビーおはな

    登園自粛【延長】について

PAGE TOP